+ Oita Mirai Shinkin Bank

大分みらい信用金庫 向原支店

所在地 大分県由府市 用途 銀行の支店 敷地面積 1,165.66㎡ 

建築面積 343.16㎡ 延床面積 556.92㎡ 地上2階 S造

郊外のロードサイドに建つ信用金庫支店の建築です。
大きさや存在感を持ちながら、環境をうっすらとまとい、表情を変えながら風景に溶込んでいくような建築を考えました。
ファサードにはパンチングメタルを用いました。孔と明度を変化させることで、環境への距離感を段々と近づけることが出来るのではないかと考えました。下から上にいくに従って、孔は大きく、明度は低くなっていて、空に近くなるように計画しました。
建物は道路から離して配置することで、パンチングメタルの孔や物質感が抽象化され、通り行く人に「環境に溶込んでいく建物」という印象をもたらせることが出来るのではないかと思います。
晴れの日はうっすらと空の色に染まり、曇りの日は白い雲に溶込んでいく。夜になると、月明かりを尊重しながら、ぼんやりと明かりを身にまといます。
天気や時間帯によって、環境に寄り添って表情が変わっていく建築です。今日はどんな表情をしているのかと、楽しみに多くの人に足を運んでもらえるような建築になればと思います。

もっと見る

© 2015 by k++m. Proudly created with Wix.com